ようやく・・・(6)

2010年05月01日
ご主人様は本当にお疲れのようで、さんざん楓をいかせてくださったあと、
すぐに寝息をたててお眠りになりました。
ときどき小さなイビキも聞こえたりして、よほどお疲れなのだと思いながら、
楓はご主人様のペニスを咥えたまま、感謝の気持ちでいっぱいでした。
お休みのお邪魔にならないように、そして夢の中でも気持ちよく感じていただけるように、
そっと、その大切なものを舐めさせていただいていました。

Read more "ようやく・・・(6)"


ランキングに登録してみました。クリックしてくださるとうれしいです。
blogranking エログ−(エログランキング) 
人気アダルトBLOG

ようやく・・・(5)

2010年04月27日
ご主人様は、一番大切で、一番基本的なことを、ひとつひとつ思い出させてくださいました。

楓がご主人様の奴隷であること。
楓がご主人様の便器であること。
楓がご主人様の性処理道具であること。

そして、それで楓が満たされるということ。

Read more "ようやく・・・(5)"


ランキングに登録してみました。クリックしてくださるとうれしいです。
blogranking エログ−(エログランキング) 
人気アダルトBLOG

ようやく・・・(4)

2010年04月20日
あとからご主人様に「何度いった?」と笑われましたが、
本当に、何度いかせていただいたのか、覚えていないほど、
楓は何度も、何度も、いってしまっていました。

Read more "ようやく・・・(4)"


ランキングに登録してみました。クリックしてくださるとうれしいです。
blogranking エログ−(エログランキング) 
人気アダルトBLOG

ようやく・・・(3)

2010年04月17日
---- まず、メシだな

楓が今すぐにご主人様を欲しがっていることはご存知なのに、ご主人様は意地悪です。
ご主人様をこっそり横目で睨みながらも、買ってきたお弁当をテーブルに並べ、
なんとか普通に振舞おうとしている楓に、ご主人様は仰いました。

---- お前は脱げ。 そうだな、下着でいい。

Read more "ようやく・・・(3)"


ランキングに登録してみました。クリックしてくださるとうれしいです。
blogranking エログ−(エログランキング) 
人気アダルトBLOG

ようやく・・・(2)

2010年04月14日
ご主人様と腕を組んで歩く・・・そんなこと、思いつかなかったのです。
いつも少し遅れたところをついて歩く楓には、ご主人様に傘を差しかけることしかできなくて。
もしかしたらご主人様は楓に、寄り添って歩くチャンスをくださったのかもしれない・・・
そう思いついたのは、帰りの電車の中でした。

Read more "ようやく・・・(2)"


ランキングに登録してみました。クリックしてくださるとうれしいです。
blogranking エログ−(エログランキング) 
人気アダルトBLOG
 | HOME | Next »