順序が逆になりました^^;

2012年10月10日
そんな素敵なコトのきっかけをいただいた、大切な行事のご報告が遅くなりました<(_ _)>
もうすでに1ヶ月近く経ってしまって、鮮度はすっかり落ちてるのだけど(笑)
楽しい時間をくださった皆さまに感謝申し上げつつ、ようやくレポートを提出いたします♪

3度目ともなると、いよいよ「恒例の」ということになってくるのかもしれない。
夜な夜なお喋り相手になってくださるお仲間がいる、ということは本当に心強くて、
たとえ寝不足になろうとも(笑)そんな場所を続けていて良かった、と心から思っている。
そのメンバーでオフ会を初めて開いたのが2年前の秋、(そう、いろいろありました^^;)
昨年もこの時期に、遠方より上京された最古参のM女様を交えてわいわいと集まり、
今年も上京されることになった彼女を口実に、三度集まる機会を得ることができたのだった。

夏前からオフの話は出ていたものの、2泊3日で上京される彼女のおもてなしを名目に、
ほぼ毎晩のお喋り会とTwitterを通じて、企画は二転三転、四転してようやく実現に至った。

とはいえ、メインは1日目の昼の部・夜の部、ちゃんと予約したのは夜の部のお店だけ。
来られる人が都合のつく時間に合流するという気ままな3日間だ。
当初、せっかく東京に来るなら行くしかないだろうと提案されたスカイツリーにも行かず、
「主賓の希望により」巣鴨の縁日が1つ目のメイン。
かろうじて「ネタ」として行かれる年代のうちに、ご利益のある赤パンツを手に入れるのだ。

楓は途中のターミナル駅に宿をとった主賓をホテルまでお迎え。
この時間じゃ遅刻かもー! と急いで行ったのだけど、まだチェックインの列に並んでる(-.-)
急いでお部屋に荷物だけ置き、のんびり君の同行者を振り返りながら駅へ急ぐ。

やっぱり遅れて到着した巣鴨駅に集まったのは、5人の熟女プラス可愛らしい若者が2名w
初顔合わせの方もあるけれどすぐに馴染んで、長い長い商店街に賑わう縁日へと繰り出す。

巣鴨商店街 おばあちゃんの原宿・竹下口(違)

すがもん すがもんのお尻はふかふかw

蜂蜜ソフトを食べながら、商店の前に連なる出店を覗いて歩くのは楽しい。
ジャコとかお漬物とか、近所だったら買って帰りたかったものがたくさん^^;

お地蔵様 お地蔵様にゆっくりお参り

洗い観音様は、疲れた彼を思いながら肩から背中、腰まで丁寧に洗わせていただいて、
境内の出店では様々なご利益を記した能書きに驚きながら、お守りを選ぶ。

そしてお目当ての赤パンツのお店は遠目からでもわかる。
思った以上に種類もデザインも豊富! 
参加できなかった遠方の師匠へのお土産と夜の部の景品をキャアキャア選ぶ。
気づけば熟女になりきれない奥様方と若者は、お店の外で他人のフリ(怒)

赤ぱんつ

ちょっとおなかもすいてきて、もんじゃ風お好み焼きを二つ買ってみんなでつつく。
お時間のない中、ムリヤリ参加してくれたN子ちゃんは残念ながらここでお別れ。
夜の部に未練を残しながら戻っていく彼女に手を振って、商店街をさらに進む。
商店街を抜けると都電荒川線に乗れるはずなので、駅を目指したんだけどけっこう遠かった。
あ、名物の塩大福、買うの忘れちゃったよね(汗)

都電

のんびりガタゴト、夕方のせいか意外に混んだ都電に揺られて池袋へ。



ランキングに登録してみました。クリックしてくださるとうれしいです。
blogranking エログ−(エログランキング) 
人気アダルトBLOG
Comment

管理者のみに表示

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。
Trackback